更新情報

NEWS

2012/02/29 医療業界ニュース 『2011年度赤字病院21.1%』

社団法人全国病院協会が発表した平成年度病院経営調査報告(平成23年5月状況調査)によると、
医業収支が100%を下回る病院が全体の21.1%であることが分かった。
同じく診療報酬改定のなかった2009年時点では22.8%が赤字となっており、2010年度の改定で
経営状況が改善されたことが分かる。
同調査は会員病院から無作為抽出された600施設に対してアンケート調査を行い回答を得ている。

ページの先頭へ