更新情報

NEWS

2013/06/19 医療業界ニュース 『熱中症急増 』

総務省消防庁は18日、今月10~16日の1週間に熱中症で搬送された人が全国で1488人に上ったと発表した。
このうち死者は山形、兵庫、徳島県の3人。
熱中症による死者が確認されたのは、同庁が今年の統計を取り始めた5月27日以降初めて。

都道府県別でみると大阪府が最も多く194人、次いで愛知、兵庫県がそれぞれ120人と続いた。

気象庁によると今週後半は全国的に気温が高くなるという。消防庁では室温が28度を超えないよう注意し、こまめな水分補給をするよう呼びかけている。

ページの先頭へ