更新情報

  • HOME >
  • 更新情報一覧 >
  • 医療業界ニュース 『6月追補収載品、アレグラ・ロキソニンに20社以上 』

NEWS

2013/06/21 医療業界ニュース 『6月追補収載品、アレグラ・ロキソニンに20社以上 』

厚生労働省は21日、後発医薬品の薬価基準追補収載を告示した。免疫抑制剤「プログラフ」、消炎鎮痛剤「ロキソニンテープ」、抗がん剤「ティーエスワン」など初めて後発品が出るのは5つの成分で、過去最多の715品目が収載された。ロキソニンテープの23社をはじめ、抗アレルギー薬「アレグラ」、骨粗鬆症治療薬「アクトネル/ベネット」の後発品には20社が参入。プログラフは1社のみだった。

収載品目数が多かったのは、第一三共・リードケミカルのロキソニン外用剤で、テープ(23社)、パップ(12社)、ゲル(3社)合わせて62品目24社(重複あり)が収載。

次いでサノフィのアレグラの47品目20社、ニホンベーリンガーインゲルハイムのパーキンソン病治療薬「ビ・シフロール」の36品目18社、味の素製薬と武田薬品工業のアクトネル/ベネットの24品目20社、第一三共のCa拮抗薬「カルブロック」の22品目11社が続いた。

  • HOME >
  • 更新情報一覧 >
  • 医療業界ニュース 『6月追補収載品、アレグラ・ロキソニンに20社以上 』

ページの先頭へ